千代田区地域コミュニティ醸成支援事業
地域での活動実践者・参加希望者の交流イベント

令和の千代田の暮らし、地域の活動を語り合おう!

令和2年2月22日(土)@千代田区役所 区民ホール

千代田区では、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し、
新型コロナウイルス感染拡大防止策として、本イベントを中止させていただきます。

参加をご予定されていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、
ご了承くださいますようお願いいたします。

千代田区って、どんな街なんだろう?
地域を知ることは、人を知ること。ちよだの人に出会ってみませんか?

千代田区という都心の街で、コミュニティはどのような形が可能なのか?

ライフスタイルも価値観も多様化している今日、“一つのつながり” にまとめることは難しいものです。しかし、千代田区内には、既に、町会やNPO、サークル、店、大学、企業などの “つながり” があります。そうした小さなつながり同士が、更につながり、情報や機会・資源を分かち合うことが、これからのコミュニティをつくっていくのかもしれません。

千代田区で活動をする人たちと、これから始めたい人、参加したい人が集まり、千代田区のこれからについて語り合うのが、ちよだコミュニティラボライブ!です。

身近な場所での活動を知り、どう組めるか、どう参加できるか、一緒に考えてみませんか? ぜひご参加ください!

  • 多様な人が住み、働く千代田区の地域としての可能性を感じている
  • 住む街、通う街で何かできたらと思いながら、ヒントを探している
  • 分野・世代を超えて実践者同士で出会い、情報共有や意見交換をしたい
  • 自分の活動へのヒントを探している、団体や大学との連携の可能性を探している
  • 都心の街のコミュニティの意義や可能性を考えたい

テーマ交流では、区内で活動する団体、町会、企業、大学が集い、下記のテーマで話し合います。

  • まちの個性、伝統を次世代につなぐには?
  • まちの魅力を分かち合うには?
  • 多様な人が交流できる場を増やすには?
  • まちの情報が必要な人に伝わる仕組みとは?
  • 働く親の子育てを支えるまちになるには?
  • 未来を担う子供の育つまちとなるには?
  • 福祉のまちと地域バス「風ぐるま」を考えよう
  • 人生百年時代を豊かに暮らすまちとなるには?
  • 誰も取り残されず、支え合うまちとなるには?
  • 活動間のつながりをつくり、深めるには?

【日時】令和2年2月22日(土) 14:00~16:30
【会場】千代田区役所 1階 区民ホール(九段下)

【対象】千代田区で活動を始めたい、活動に参加したいと考えている区民・在勤者、組織

【プログラム】

  1. オープニング 、参加団体紹介
  2. テーマ交流対話「令和の千代田の暮らし、地域の活動を語り合おう」
    これからの地域を考える12~14のテーマを設け、テーマに関心ある人が集い、活動紹介も踏まえて、集う人たちでテーマについて語り合います
  3. 全体交流対話「活動の経験を分かち合い、地域のこれからを考えよう」
    テーマ、分野を超えて、活動での工夫、困っていること・知りたいことを共有し、地域での活動を元気にしていく方法を考えます。
  4. まとめ「これから千代田で始めてみたいことは?」
    イベントをふりかえり、これからの千代田区で自分が何を始めてみたいか、話し合います。

一般参加申込

ちよだコミュニティラボライブに参画いただける方は、下記のフォームより、ご登録をお願いします。(外部サイト「フォームメーラー」が立ち上がります)

順不同

順不同