マンション・コミュニティ・ゼミ2018 シェアリング@千代田

シェアリング@千代田 アイデアソン

2018年9月30日(日)13:00~17:00

会場:Nagatacho GRID space 0(永田町駅)

もっと自分を活せる千代田ライフの実現へ、
シェアで何ができるか、話してみよう!

住む人、通う人の価値観やライフスタイルも多様化し、地域やマンションの特性も多様です。それぞれのライフスタイルやプライバシーを大切にする時代では、「それぞれの暮らし」が優先され、かつてご近所さんとできていた分かち合い、助け合いも難しくなってしまっています。

しかし、考えてみると、千代田区に住み、通う私たちは、この町をシェア(共有)しています。交通などの便利さ、充実したサービスやイベントなどのメリットも、災害時などのリスクもシェアしています。町をシェアしている人たちで、どのような協力や共有ができると、もっと町の暮らしや過ごす時間を充実することができるのでしょうか?

千代田区内で、誰と・何を・どのようにシェアする活動をするか、基礎編とアイデア相談会を通じて生まれたアイデアや参加者の声を持ち寄り、企画を生み出すイベント(アイデアソン)を開催します。

当日、生み出されたアイデアは、10月以降に開催する「スタートアップ編」でテストしてみて、実現可能性を検証していきます。

千代田区内でのシェアのアイデア(事業、サービス、プロジェクトなど)をお持ちの方、まだ具体化していないが地域に必要なことを考えてみたい方、ぜひご参加ください。

本プログラムは、マンション・コミュニティ・ゼミ「シェアリング@千代田」の「アイデアづくり編2」として開催します。

アイデアソンとは?

「アイデアソン」は、課題解決のためのアイデアを出し、実現方法までを考えるイベントです。

これまでの「まちづくりワークショップ」などは色々な意見が出たとしても、具体的な解決策までまとまらなかったり、言いっぱなしになってしまいがちでした。今回は、興味あるテーマやアイデアを、どうしたら実現できるかも含めて、具体的に考えていきます。実現したいという声が出たアイデア、共感を集めたアイデアは「スタートアップ編」でのトライアルにつなげていきます。

基礎編で出された意見や事例なども参考にしていきますので、「アイデアを思いつくのが苦手だな」と思う方も、安心してご参加いただけます。

当日は、ベンチャー企業での新事業創造に携わってきた、株式会社ガイアックスの木村智弘さんから、アイデアソンとは何か? 起業や新規事業創造において、どのような意味があるのか、お話をいただきます。

どんなテーマを話し合うの?

基礎編の各回で出された意見やアイデア相談会で話し合ったことなど、これまでの参加者から出されたテーマや案を使って話し合っていきます。

たとえば・・・

  • 千代田区内の多様な活動の情報を、どう共有していけるのだろう?
  • 区民6万人に対して在勤者85万人。防災をどう共有・協力できるだろう?
  • ちょっとした外出時に、気軽に声かけあえる子育て仲間を近所につくるには?
  • 身近にある公園、老舗や名店、コミュニティスペースもっと楽しむには?

など。

あなたのテーマやアイデアも提案してみませんか? 提案したいことがある方は9/12(水)開催の「アイデア相談会」にご参加ください。

プログラム

1. アイデアソンって何?

ゲスト:木村智弘さん ( 株式会社ガイアックス )
「新しい活動を始める時、なぜアイデアソンなのか?」

2. 基礎編まとめ & これまでのアイデア紹介

3. チームで考える!千代田区で実現したいシェアって?

4. 実現したいアイデアは?

全体ファシリテーター

広石拓司(株式会社エンパブリック代表、立教大学大学院兼任講師)

概要・参加申込

アイデアづくり編2 シェアリング@千代田 アイデアソン

日時 2018年9月30日(日)13:00~17:00

会場 Nagatacho GRID space 0(永田町駅)アクセス

対象者

  • 千代田区在住・在勤・在学の方、千代田区で活動している方

参加費:無料

主催:千代田区

運営:ちよだコミュニティラボ事務局
(千代田区コミュニティ総務課、株式会社エンパブリック)

*託児はございませんが、お子様といっしょの参加をご希望される方はフォームにてご相談ください。

会場について

Nagatacho GRIDは、新たな社会を構想する人がつながり、ビジョンや活動を共有する場を目指す シェアオフィスやイベントスペースです。シェアリング・エコノミー協会の拠点にもなっています。

新しい発想を生み出すのを応援する空間で、千代田区のこれからを一緒に考えませんか?

参加申込

申込み

下記ボタンをクリックし、申込みフォームから必要事項を記入し、お申込みください。
その際、下記の内容へのご承諾をお願いします。

  1. 本プログラムの趣旨を理解し、事務局や実行委員の運営に協力します。
  2. 個人情報については、ちよだコミュニティラボ運営ポリシーに則り、本プログラムの運営にのみ利用することを了承します。
  3. 本プログラムの申し込み、運営にあたって虚偽の申告はしていません。