自分の関心あるテーマで、人が集い、交流する場をつくるには、どうしたらいいのでしょうか。ニュース、まちあるき、マンションでの交流の3テーマについて実践者の話を聞き、企画のコツを学んだ上で自分の企画を考えます。

1:ニュースを親子で語る場を体験&企画しよう!

日時 3月8日(土) 10:00-12:00

会場 C-WORK

    (麹町2-2-4 麹町セントラルビル4階 map )

会場について詳しくはこちら

C-WORK HPより

「ニュースの奥にあることを分かち合い、話し合えたらいいのに・・・」そんな元TV局勤務の母親の思いから始まった“Chewing News”の場を体験し、千代田の子供や大人にどんな場があるといいか共に考えます。

【対象】8歳以上のお子さんとその保護者の方、テーマに関心のある方(大人だけでも参加できます)

ゲスト
chewing news 代表  松尾 英里子さん

2:千代田のまちあるきを企画しよう!~町を知り、魅力を伝えるコースを考える

日時 3月8日(土) 13:30-16:30

会場 日比谷図書文化館

    (日比谷公園1-4 map )

会場について詳しくはこちら

日比谷図書文化館 HPより

地域資源が豊富な千代田区は歩いて楽しむのに最適! 自分も周りも楽しめる「まちあるき」のコツを聞いた上で、日比谷図書館や現場で調べて企画してみます。

ゲスト
CCxTokyo 代表 渡辺 美鈴さん
上智大学 経済学部 教授 川西 諭さん

3:マンションにつながりを生む場づくりとは~実践例と場づくりのコツから何ができるか考える

日時 3月12日(木) 19:00-21:00

会場 千代田区役所401会議室

    (九段南1-2-1 map )

マンション内で合意形成を進め、交流を深めるには? また、マンションと町会、地域がつながるには? 専門家と実践者の方の話を聞き、共に考えます。

ゲスト
NPO都市住宅とまちづくり研究会 関真弓さん
マンションでの場づくり実践者の方

(フォームにリンクします)

ちよだコミュニティラボではセキュリティに配慮したフォーム「フォームメーラー」を利用しています。
外部の申込みフォームが立ち上がります。

ちよ活ゼミとは?

「ちよ活ゼミ」は、千代田区で自分を活かし、人とつながる活動を始めるためのヒントを学べる参加型プログラムです。

令和2年3月のテーマは、「場づくりを考えよう」。自分の関心あるテーマで、人が集い、交流する場をつくるには、どうしたらいいのでしょうか。ニュース、まちあるき、マンションでの交流の3テーマについて実践者の話を聞き、企画のコツを学んだ上で自分の企画を考えます。

ちよだで場づくり、トライしてみませんか?

子育て世帯が集う場をつくりたい、多世代の交流を増やしたい、趣味の仲間をつくりたいなど、場づくりに関心ある方、ぜひご連絡ください!