マンション暮らしの”近所”とは上下二軒両隣?

ご近所付き合い、特に”となり近所”の付き合いで大切なのが、「向こう三軒両隣」と言われてきました。自分の家の両隣と、玄関から道をはさんだ向かい側とその両隣の3軒の家とのお付き合いが大切で、引っ越した時には、少なくともそれだけは挨拶に行った方がいいという意味で使わえてきました。

では、マンションでは、どうでしょうか?


マンションでは構造にもよりますが、お向かいさんはない場合が多いもの。

ただし、両隣に加えて、マンションでは上下が大切になってきます。
マンション暮らしのトラブルで多いのが「生活音」についてです。それは隣もそうですが、上下にも響くことが少なからずあります。上下の2軒と両隣と気遣いあう関係をつくることは、マンション暮らしにとって大切なことです。

そこで、まちみらい千代田では、マンション住まいのヒントをまとめた冊子「上下二軒両隣 ~共同生活知恵袋」を発行しています。マナーとルール、生活音、ゴミ、ペット、バルコニー、防犯、管理組合など、マンション生活で気になることを知ることができる冊子です。

千代田区役所などで冊子を配布しているのに加え、オンラインで閲覧もできます。

マンション暮らしの基礎知識としてご活用ください。