管理組合の役員になったら~マンション暮らしの安心・安全を強化したいとき

区やまちみらい千代田では、マンションにお住まいの方が安心・安全に暮らせるための、コミュニティづくりやマンション管理、防災等に関する支援をしています。

1.マンション連絡会の開催(まちみらい千代田)

マンション管理組合同士の情報交換や、行政等からの情報提供、地域や町会との連携のため、マンション管理組合の理事長 を会員として「千代田区マンション連絡会」を開催しています。

2.マンションでの交流イベントや広報ラック設置の助成(まちみらい千代田)

まちみらい千代田では、マンションとコミュニティ活性化のためのコミュニティ活動(イベント等)の経費の一部助成を行っています。また、区からの広報紙やイベントのチラシ等を置けるラックのマンション内への設置、掲示板設置についての助成もしています。

・イベント事業支援事業(交流イベントの助成)
・広報ラック等設置の補助

3.マンション管理支援(まちみらい千代田)

マンションでの安心・安全で快適な居住を目指し、マンション管理や防災等について住民自らが取り組むのを支援しています。

・マンション管理講座

・マンション防災アドバイザー派遣による「防災計画策定支援」

AED設置エレベーター非常用備蓄キャビネット配付災害用資器材購入助成

 

 4.マンション地域生活協力員

オートロック等のマンションでは、高齢者等の見守りができないため、マンションに居住している人の中で「マンション地域生活協力員」となってもらい、何かあれば、民生・児童委員、区に連絡してもらう取り組みです。

H27年度 施策 マンション地域生活協力員について

5.まちみらい千代田によるマンションのコミュニティの活動についての調査

まちみらい千代田では、H26年度にマンションコミュニティ施策について調査をしました。各マンションで、ラジオ体操や防災訓練などを実施したり、地域の町会との連携による高齢者見守りなども行われています。

・マンションコミュニティの施策に関する調査結果